三重ブログ

映画「wood job」の舞台にもなった緑豊かな町、美杉町ってどんなとこ?

 

人より鹿が多い美杉町

津市より車で一時間弱、自然の恵み溢れる美杉町。林業系の青春映画「wood job」のロケ地にもなり、長澤まさみさんや伊藤英明さんが撮影に訪れました。

自然豊かで鹿が多く、ついには人口よりも鹿口が上回るようになったとか。玄関開ければそこには鹿、というのが日常風景で、鹿肉を調理して提供している食堂も幾つかある程です。
イノシシと並んで古代から日本人が親しんできた味であり、鹿肉はクセが少なく意外と美味いんですよ。

近年、鹿が害獣化していることで鹿肉を食べる機会も増えつつあります。

リゾート地としても充実

道の駅などでは美杉町を訪れる者を飽きさせない楽しいイベントやワークショップが幾つもあり、最近ではロケ地巡りに訪れる方も増えています。

また、自然豊かさだけでなく温泉も充実しており、wood jobの出演者やスタッフが滞在した美杉リゾートがでは露天風呂を満喫することができます。
温泉以外にも、ウォーターパークやビール工房に忍者麦酒鍋会席、ナイトツアーなど全力で美杉町を楽しめるアクティビティーが満載です!

祭りに合わせて訪れる

また、子宝に恵まれるとされる仲山神社があるのも美杉町です。
普段は静かでいるだけで癒されるような神社ですが、時期によっては「奇祭」を行い熱気にあふれることもあります。

毎年2月11日に行われる「牛蒡祭(ゴンボ祭り)」は、県指定無形文化財に指定され、弓矢神事や2匹のボラを神様にお供えする、まな板神事が行われる由緒ある祭りです。
ですが、この祭りの大きな特徴は木製の巨大な男性のシンボルとわらで作った女性のシンボルをドッキングさせるところにあります。これが祭りのクライマックスなんですが、なんというか、子宝神社といわれるのもわかる気がしますが……。

美杉町では、子宝のお参りをしつつ、ロケ地巡りもしつつ、温泉や自然の中で疲れを癒せそうですね。