三重ブログ

日帰りなのにスペイン気分!「志摩地中海村」の美しい景色で夏の思い出づくり!

夏の思い出、できましたか?

夏ももうすぐ終わりますが、夏の思い出はできましたか?
暑くて家から出られなかった…仕事が忙しくて…なんて方もいるかもしれませんね。

そんなあなたにおすすめなのが、日本にいながらスペインの気分を味わえるということで有名な「志摩地中海村」。
元々は宿泊がメインの観光スポットだったのですが、最近は日帰りでも楽しめる場所が増えました。

今回は忙しい方向けということで、日帰りOKのおすすめの楽しみ方を紹介します!

日帰りOK!志摩地中海村のおすすめの楽しみ方3選

クラフト工房Mano Mano

まず、最初におすすめしたいのが、クラフト工房Mano Mano。
ここでは、スペイン・バルセロナの代表的な文化であるモザイクタイルを使った作品作りが体験できます。
所要時間約60分で、コースターやフォトフレームを自分たちで手作りできるので、思い出作りには最適なスポットです。

筏釣り

続いて2つ目の楽しみ方は、筏釣り。
志摩半島に面した英虞湾(あごわん)には貸切タイプの筏が多く浮かんでおり、そこでの釣りを楽しむことができます。釣れる魚は季節によって変わりますが、夏は旬を迎えるチヌ(黒鯛)が美味とされ、特に人気を集めています。

英虞湾クルージング

3つ目の楽しみ方は、英虞湾クルージング。
英虞湾クルージング
(画像引用:遊覧船
約1時間の船旅で、英虞湾の美しい景色を楽しむことができます。
おすすめの時間帯はなんといっても夕方!日本の夕日百選にも選ばれた美しい夕日は、船の2階デッキから360度見渡せます。とてもロマンティックな雰囲気なので、デートにもいいですね。

志摩地中海村が「本格派」な理由

今回ご紹介した志摩地中海村は、実は元々会員制の別荘地としてつくられたもの。

セレブに本物の町並みを楽しんでもらうため、本場スペインの設計士が設計し、建材や素材もすべてスペインから取り寄せたものを使用しました。
そのため、道を歩くだけでも異国情緒を楽しめます。

日帰りでも楽しめる、魅力がいっぱいの本格派リゾート「志摩地中海村」。
普段忙しいあなたも、たまには少しだけ日常を離れ、夏の思い出を作りに行きませんか?

参考資料:
http://find-travel.jp/article/34253
https://jooy.jp/28305