三重ブログ

伊勢うどんだけじゃない! 三重のご当地ラーメン・そばも食べてみよう

三重で麺なら伊勢うどん?

三重の名物といえば、伊勢うどん。
伊勢神宮にいったら伊勢うどん!三重県の有名グルメだけどまずいの?おいしいの?という記事でも一度ご紹介しましたが、伊勢神宮や伊勢市の周辺で食べられる、柔らかい麺と絡みつくような甘いタレが特徴のうどんですね。

三重に来たからには伊勢うどんを食べる、という楽しみ方はもちろん歓迎です。
しかし、グルメの都である三重には、うどん以外にも美味しいご当地麺があるということも、県民として知ってほしい!

そこで今回は、うどん以外のご当地麺として、三重のご当地ラーメン・ご当地そばをご紹介します。

三重のご当地ラーメン・ご当地そば

亀山ラーメン

ご当地ラーメングランプリ2013でグランプリを受賞した亀山ラーメン。

  • 亀山ラーメン会のオリジナル味噌をベースにした牛骨味噌ラーメンであること。
  • 麺は、三重県産小麦『ニシノカオリ』を原料にしたものであること。
  • 具材には、三重県産きのこ三種(はなびらたけ、はたけしめじ、ひらたけ)を用いること。

引用:亀山商工会議所 亀山ラーメン お店ガイド

という上記3つのルールがあり、こだわりの材料を使った三重でしか食べられないラーメンです。
特に味わってほしいのは3種のきのこ。ラーメンの具材としてはメジャーではないかもしれませんが、牛骨味噌と相まって旨味たっぷり。きのこが美味しいラーメンを、ぜひ一度食べてみてください。

いなべそば

そばを育てるのにぴったりな環境のいなべ市は、県内一のそばの産地。
市が大々的に後押ししていることもあり、そばを使った町おこしとして、多くのイベントが行われています。

そば打ち体験やそば祭り…そんなイベントを通して特別なそばを食べるのも良いですし、店で食べるのもまた良し。
うどん・そばの店「とんぼり」で食べられるいなべそばは、味だけでなく食感や香りまで、その美味しさを存分にいただけます。

うどん派?そば派?ラーメン派?

うどん、そば、ラーメン。
3種類の三重のご当地麺を紹介しましたが、あなたはどれが好みでしたか?
がっつり行きたい日、あっさり行きたい日…タイミングにもよるかもしれませんが、どれもおすすめの三重グルメです。

もしかしたら、どれも食べたい、選べない!なんて方もいるかもしれません。
そんなあなたは、思い切って全部制覇しちゃいましょう!