三重ブログ

鈴鹿サーキットNEW「チララのハローガーデン」は0才児でも楽しめる

三重県鈴鹿市にある「鈴鹿サーキット」といえば、国際レーシングコースのあるレジャー施設です。もちろん国際レーシングコースも素晴らしいのですが、子どもたちが遊べるスペースもたくさんあるのです。そんな鈴鹿サーキットに2017年3月4日(土)から新しくNEW「チララのハローガーデン」がオープンしていました。

数々のアトラクションがある鈴鹿サーキットですが、NEW「チララのハローガーデン」内では、0才から楽しめるアトラクションや広場が用意されているのです。

また、NEW「チララのハローガーデン」オープン記念として、2017年3月4日から5月31日までの間、とある条件を満たすと鈴鹿サーキットの入園料が無料になるキャンペーンがあるとか…!?キャンペーンの情報は、記事の下部あたりでご紹介してますよ!

そうなるとGWのちょっとしたイベントとして、鈴鹿サーキットを選択するのもいいかもしれない!

0才児でも楽しめるNEW「チララのハローガーデン」

 

0才から遊べるアトラクションとして、NEW「チララのハローガーデン」にはいくつかの楽しみがあります。NEW「チララのハローガーデン」では、幼児教育の観点を取り入れたエリアとなっていて、色々な楽しみや発見を子どもたちそれぞれで体験できるようになっています。

参考:鈴鹿サーキット|2017年3月4日(土)オープン!~楽しい発見いっぱい。~ Newチララのハローガーデン

ぶんぶんばち

lightroom-IMG_3462_375x500

ぶんぶんばちになり切って、お花の蜜を採りにいくアトラクション「ぶんぶんばち」。お花のまわりを飛ぶぶんぶんばちのカゴの形をした乗り物を操作して、最高約11mの高さまで浮上できるアトラクションです。途中にあるお花の高さまでいけば、達成の証としてお花のランプが光ります。お花の蜜をうまくゲットできれば、お花の形のライセンスカードがもらえるそうです。

自分で操縦して大空に飛び上がれる体験ができます!

でんでんむし

lightroom-IMG_3520

花や草木を観測しながら学べるアトラクション「でんでんむし」。でんでんむし型の乗り物でレールを楽しむアトラクションです。乗車しながら自然や植物に関する色々なお話をナビゲーターであるでんでんむしが教えてくれます。

イルミネーションなどの楽しい仕掛けが盛りだくさんで!自然を学べる良い体験!

チララのフラワーワゴン

lightroom-IMG_3536

お花畑の中を楽しめるアトラクション「フラワーワゴン」。このアトラクションではお花のキモチを聞けたり、お花を咲かせる方法を教えてくれるそうです。

家に帰ったらお花を育てたくなっちゃうのかな?

ぶんぶんばち広場

lightroom-IMG_3484

三重大学教育学部と共に開発した「ぶんぶんばち広場」は、子どもたちが”はち”になり切り、思いっきり遊ぶ事ができる広場です。この広場で楽しく遊ぶ事が、身体の成長につながるそうです。「お花の山」「よちよちクッション」「見守りベンチ」など色々な遊ぶ発見が用意されている!

0才児から3才児までのキッズ専用だから安心して遊べるスペースなんですね!

プッチハッチ入園無料キャンペーン

lightroom-IMG_3419_375x500

先に書いた入園料が無料になるとある条件はなんともかわいらしいものでした。

NEW「チララのハローガーデン」のオープンを記念して、”はち”のコスチュームを着たお子様「プッチハッチ」と一緒に来場すると、「プッチハッチ」を含めて8名まで鈴鹿サーキットへの入園が無料になります。さらに、キャンペーン対象者には「モートピアパスポート」もスペシャル割引されちゃいます。

このキャンペーンの対象者になるには以下の条件がいります。

  • はちをモチーフにしたオリジナルのコスチューム(触覚と羽がといていればOK)
  • 対象は小学生以下のお子様

 

”はち”のオリジナルのコスチュームを用意しなくても大丈夫!鈴鹿サーキットオリジナルの「なりきりプッチハッチ」が販売されており、それらを購入して衣装を着ればキャンペーン対象となるようです。期間は2017年3月4日から5月31日までの間です。この機会に”はち”になり切ってみませんか?

参考:鈴鹿サーキット|プッチハッチ入園無料キャンペーン

楽しんで、学んで、思いっきり遊んで。そういったことをNEW「チララのハローガーデン」では子供たちに体験させてあげられるんだろうなー。よし!GWは鈴鹿サーキットに行ってみよう!