三重ブログ

なばなの里のイルミネーションは10月14日から!

三重県桑名市長島町駒江にある「ナガシマリゾート」(長島観光開発株式会社が運営)には、『名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク』やアミューズメントパーク『ナガシマスパーランド』、リゾートアウトレット『三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島』、『長島温泉ホテル花水木』等のいくつかの施設があります。

先月の9月25日には、リゾートアウトレット『三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島』が店舗数・店舗面積で日本一と発表され注目を集めたばかりです。

 

そんな「ナガシマリゾート」の一施設『なばなの里』では、2017年10月14日(土)から、国内最大級であるイルミネーションが楽しめるのです!!

 

「なばなの里」では、毎年行われているイベントで、10月中頃から翌年の5月頃まで行われる人気イベントの一つです。だんだんとイルミネーションに使われる電球の数が増えていったり、イルミネーションの種類が変わったりしています。

イルミネーションを求めて、来場者がたくさん訪れるので、イルミネーション期間は交通渋滞が発生するぐらいの人気イベントだとか。

なばなの里のイルミネーション

元々はウィンターイルミネーションとして11月から翌年1月の期間、行われていたイベントでしたが、だんだんと期間が延びていき、現在は10月から翌5月までの期間にのびています。もはやウィンターイルミネーションというネーミングではなくなっているということですね。

イルミネーションには年ごとにテーマなどもあるので期間中は十分に楽しめます。

例えば、2013年には世界遺産に登録された富士山を祝し、9階建ビルに相当する高さ約30mの壮大なスケールの富士山のイルミネーション。2015年にはスイスアルプスの大絶景をイメージしブランコに乗るアルプスの少女ハイジが映し出されたイルミネーション等…。

その年々のテーマを楽しめるのは良いですね!!

 

イルミネーションには、「光のトンネル」「光の大河」「光の雲海」「ツインツリー」などの種類があり、光に囲まれる世界は絶景なんですよね。

イベント:なばなの里イルミネーション
期間:2017年10月14日(土)から2018年5月6日(日)
場所:なばなの里

花祭りもあるよ

秋の花であるコスモスをはじめとしたダリア等の花の華やかな彩をみせる、なばなの里では毎年恒例になった「花まつり」も行われています。イルミネーションもイイですが、そちらも見所満点ですよ!!!

コスモスまつり   9月中旬~11月上旬
ダリアまつり    10月 上旬~11月下旬
秋のバラまつり   9月中旬~10月末

 

ホテルに温泉、遊園地やプール、アウトレットでショッピング…!そしてなばなの里でイルミネーションを楽しめる!! そんな体験を是非どうぞ!!

 

なばなの里の場所

住所 :〒511-1144 三重県桑名市長島町駒江漆畑270番地
車:東名阪自動車道・長島ICより一般道10分
電車・バス:JR・近鉄「桑名駅」より三重交通バス「なばなの里」行きにて10分
TEL:0594-41-0787
営業時間:9:00~21:00

参考:なばなの里オフィシャルサイトTOP