三重ブログ

第52回鳥羽商船海学祭は10月22日に開催!!

三重県には「鳥羽商船高等専門学校」「鈴鹿工業高等専門学校」「近畿大学工業高等専門学校」と高等専門学校がありますが、その内の伊勢湾近くに存在する「鳥羽商船高等専門学校」の学祭が10月22日(日)に行われることになりました。

鳥羽商船の学祭は「海学祭」(かいがくさい)と呼ばれ、商船高等専門学校として近場に海があることから、普段は訓練や実習で利用される練習船「鳥羽丸」による航海体験など貴重な体験が出来きるのです。

今年のテーマは「漣」(さざなみ)。

「漣」の意味のように、楽しみの連続が押し寄せ、躍動感ある海学祭になるようです。

鳥羽商船の学祭「海学祭」があるぞ

そもそも高等専門学校って?

高等専門学校は、学校教育法を持ちつつ「深く専門の学芸を教授し、職業に必要な能力を育成する」ところ。つまり、専門的な教育・技術を教え優秀な技術者を育てる目的の学校です。

そのうちの「商船高等専門学校」は、いわゆる「商船」に関する学科を置いている高等専門学校です。日本では5校アリ、西から順に「大島商船高等専門学校」(山口県)「広島商船高等専門学校」「弓削商船高等専門学校」(愛媛県)「鳥羽商船高等専門学校」「富山高等専門学校」(旧:富山商船高等専門学校)です。

そのうちの1校が三重県鳥羽市にある「鳥羽商船高等専門学校」と言うことになります。そして、商船高専では航海士や機関士になる資格の取得が可能。

ちなみに、高等専門学校のことは、「○○高専」と略し、商船高等専門学校のことを「○○商船」と略します。

そんな鳥羽商船にて学祭「海学祭」が10月22日(日)におこなわれます。

10月22日 海学祭

イベント:第52回鳥羽商船海学祭
日時:10月22日(日)
場所:〒517-0012 三重県鳥羽市池上町1−1
出し物:模擬店や各種イベント、ライブやダンス、各学科の展示物、研究室の一般公開など

海学祭では、各クラスによる「模擬店」(屋台的なもの)が出され、そこでは主に食べ物など色々とあります。また有志によるライブ演奏やダンスもあります。第52回鳥羽商船海学祭では、B級グルメ決定戦や仮装・女装コンテスト、ダンス、U-16プロコンの結果発表など行われるそうです。

海学祭始まってすぐの9時40分には、鳥羽商船寮生たちによる迫力ある「校歌斉唱」もあるので是非ご観覧を!!

また、海学祭では恒例の練習船「鳥羽丸」の体験航海があり、普段学生達が実習で使っている船に乗れるという、とても貴重な体験が出来ますので体験されることをオススメします。海学祭ぐらいのイベントで無いと一般公開されないので是非とも!!

参考:
@toba_student[Twitter]
第52回海学祭オフィシャルHP | 鳥羽商船学生会
パンフレット