三重ブログ

鳥羽市を舞台にしたドラマ「恋する鳥羽」が放送

三重県がエリアに入っているテーブルテレビ局ZTVと鳥羽市観光協会より、三重県鳥羽市を舞台にした連続ドラマ「恋する鳥羽」が放映されているんですよ!!

三重県鳥羽市の観光協会に転職し勤めることになった主人公 白鳥羽音(しらとりはのん)が活躍するドラマ「恋する鳥羽」。彼女は幼い頃に鳥羽市で過ごし、東京に引っ越したのだが、再び鳥羽の町にやってくる!(つまりはUターン?Iターン?)

自身の名前に含まれている「鳥羽」という文字から、「いつかは鳥羽で働きたい」と思っていたのがきっかけらしい。20年ぶりに鳥羽にやってきた白鳥羽音は鳥羽市観光協会でどう活躍するのか…ソレを見ていくドラマです。

実は、舞台が鳥羽市で色々な施設や観光名所がでているだけではなく、なんと出演者も鳥羽市の人…というThe鳥羽市なドラマです。しかもYouTubeで見ることが…。

ドラマ「恋する鳥羽」

鳥羽市を舞台にドラマ「恋する鳥羽」は、ZTVがはいる全局で見ることが出来ます。

「えー、じゃあ県外の人は、このドラマを見れないのー?」なんて心配があるかも知れませんが、その心配は要りません!!!

なんと、YouTubeで配信されているんです!!!

ドラマ「恋する鳥羽」はYouTubeで見れる

 

こちらがYouTubeで公開されている「恋する鳥羽」です。鳥羽市観光協会の公式YouTubeチャンネルで公開されています。こういう市をPR出来るメディアがネットに対応しているって重要ですよねー!

鳥羽を出て県外で働く人も、YouTube経由で鳥羽のドラマを見れる。良い時代になったな!!!

観光協会に勤めることになった主人公 白鳥羽音、そして鳥羽のあんな場所やこんな場所という町並み。ドラマでは実在する鳥羽市の人物、場所が使われています。鳥羽市を知っている人なら絶対に場所が分かるようになってます。

鳥羽市の人でなくとも、ドラマに出てくるシーンから、「この場所どこにあるだろう?」と鳥羽に訪れてくれるかもしれない…!

ドラマ「恋する鳥羽」は全6話構成、11月から1月の期間放映されるようです。YouTubeについては、いつまで掲載されるか分かりませんが、見れるなら是非とも見ておきましょう!!

参考:
ZTVコミュニティチャンネル 【「恋する鳥羽」を放送!】
鳥羽市観光協会
恋する鳥羽
変わらないもの。新しいもの。もっと知って欲しい鳥羽にしかない魅力。恋する鳥羽