三重ブログ

世界初!鈴鹿サーキットに新登場したバトルコースター「DUEL GP」

鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市稲生町)にモータースポーツの楽しさや迫力を体験できるエリア「GPフィールド」に新しいモータースポーツコンテンツ「DUEL GP(デュエルG-P)」が2018年3月より登場!レールに沿って安全に楽しめ駆け抜ける爽快感を体験!!それでもハンドル操作によってはスピンなどが体験できるなどリアル要素も含まれている!!

今回登場した「DUEL GP」は鈴鹿サーキットにある「国際レーシングコース」を1/14サイズにレイアウトされたレールを走るコースター。なにげにそれが結構贅沢なんですよね!!

 

鈴鹿サーキットの新レース「DUEL GP」

2台のマシン(搭乗最大2名)でのバトルレース。日本を代表する鈴鹿の8の字型専用トラックにはさまざまな複合コーナーが設置されてハイレベルな戦いになる!!

マシンは電気エネルギーで動き、搭載されているAI(人工知能)により、危険を回避できるようになっているそうです。全く新しい空力パッケージを追求したデザインのマシンを操作しよう!!

料金 600円/1名
※ゆうえんち「モートピア」パスポート利用可能
定員 最大2名
利用条件 身長120cm以上
乗車時間 約90秒
最高速度 約40km/h

レース体験からテストドライブまで、様々なモータースポーツを経験できる「GPフィールド」らしい新たなレースとしてこれから楽しませてくれそうですね!!

また、「DUEL GP」のバトルに勝てば、「ウィナーズカード」を手に入れられます。勝利の証に手に入れよう!!

さらに、レーシングマスターカードをゲットしよう

また、今回登場した「DUEL GP」は、モータースポーツの知識と技術を極めた証“レーシングマスター”カードを手に入れるキャンペーンの対象コンテンツです。

「DUEL GP」「レーシングシアター」「コチラレーシングカート」「サーキットホイール」「Circuit Challenger」「レーシングコースバックヤードツアー」の6つのモータースポーツコンテンツを体験すると、特別なスタンプがもらえ、そのスタンプをすべて集めると“レーシングマスター”カードがゲットできるのだ!!

遊んで、チャレンジして、モータースポーツを楽しんでみよう!!

 

2018年は鈴鹿で開幕!

全国のサーキットで全6戦開催されるピレリスーパー耐久シリーズは、2018年の3月31日(土)/4月1日(日)に2008年以来、10年ぶりに鈴鹿で開幕します。年々エントリー数が増えている耐久レース。開幕戦鈴鹿では、スーパー耐久史上初の8クラス競演に期待!!

参考:
鈴鹿サーキット|GPフィールド
鈴鹿サーキット|GPフィールド|2018年3月 新登場 世界初!自分で操縦できるレーシングコースター DUEL GP(デュエル ジーピー)
鈴鹿サーキット2018春TVCM(オープン後)
鈴鹿サーキット|ピレリ・スーパー耐久シリーズ2018開幕戦 SUZUKA S耐 春の陣