三重ブログ

この夏ぜひ飲みたい三重のクラフトビール

今年の夏も暑い日が続きます。
仕事終わりなどには、冷えたビールが飲みたくなりますよね。

最近、ビール職人がつくり出す、個性あふれる味わいの高品質なクラフトビールが人気を集めています。
クラフトビールは、全国各地のブルワリー(醸造所)でつくられ、大手メーカーのビールとは、ひと味もふた味も違います。

実は、クラフトビールは、三重でもつくられています。

そこで今回は、三重のクラフトビールを3つご紹介します。

 

伊勢角屋麦酒「伊勢角屋ペールエール」

「伊勢角屋麦酒(いせかどやビール)」は、1997年に創業。「伊勢から世界へ」「おいしいビールで世界をうならせる」を合言葉に、試行錯誤を繰り返してきました。その結果、2003年に世界最大規模の「Australian International Beer Awards」で金賞を受賞。その後も、数多くの国際大会で受賞を重ね、世界レベルのビールを提供しています。

「伊勢角屋ペールエール」は、同ブルワリーの看板商品の一つ。グレープフルーツを思わせる爽やかな香りと、フレッシュな果汁を思わせる柔らかな甘い香りが、華やかに広がります。深い味わいですが、クセがなく素直な飲み口であり、香りの印象を引き立てています。2017年には、「ビール界のオスカー賞」と呼ばれる「THE INTERNATIONAL BREWING AWARDS」で金賞を受賞しました。

★ DATA
スタイル    : アメリカンペールエール
容器の種類   : 瓶
アルコール度数 : 5%
原 料     : 麦芽、ホップ
容 量     : 330 ml

<ブルワリー>
住 所    : 三重県伊勢市神久6-428
TEL       : 0596-21-3108(有限会社二軒茶屋餅角屋本店)
公式サイトURL : http://www.biyagura.jp/
通 販     : 可

 

火の谷ビール工場「伊賀流忍者麦酒」

津市の「美杉リゾート」には、ビール工房「火の谷ビール工場」があります。同工房は、美杉リゾートのオーナーが、アメリカで出会ったペールエールビールを自分の手でつくりたいという思いから誕生しました。その思いを受け継いだ若き兄弟2人が、新しくユニークなビールづくりに挑戦し続けています。

「伊賀流忍者麦酒」は、伊賀の酒米「うこん錦」と古代米「伊賀黒米」を使用。忍者カラーをイメージした、新感覚のダークラガービールです。米の甘みと黒米の芳醇さが楽しめ、コクの深い味わいです。国際ビール品評会に入賞するなど、高く評価されています。

★ DATA
スタイル    : ダークラガー
容器の種類   : 瓶
アルコール度数 : 5%
原 料     : 麦芽、米、ホップ
容 量     : 330 ml

<ブルワリー>
住 所    : 三重県津市美杉町八知5990
TEL       : 059-272-1101(株式会社美杉リゾート)
公式サイトURL : http://www.misugi.com/brewery
通 販     : 可

 

上馬ビール「ヘレス」

桑名市にある細川酒造では、ドイツ産の厳しい基準をクリアした有機無農薬麦芽と有機ホップのみを使用し、「上馬(あげうま)ビール」をつくっています。ドイツの製法にこだわり、小さな釜で少しずつ丁寧に仕込み、0℃の低温冷蔵庫で60日間以上じっくり熟成させています。水は、「名水百選」にも選ばれている養老山系の天然水を使っています。

「ヘレス」は、南ドイツにルーツを持つビール。アロマホップの奥行きのある香りと、オーガニック麦芽による麦のうまみのバランスが絶妙です。また、無ろ過の生酵母が入っており、キレだけでなく、深いコクがあります。飲み飽きることのないビールです。

★ DATA
スタイル    : ヘレス
容器の種類   : 瓶
アルコール度数 : 5%
原 料     : 有機無農薬麦芽、有機ホップ
容 量     : 330 ml、500 ml

<ブルワリー>
住 所    : 三重県桑名市多度町古野1474
TEL       : 0594-48-4390(細川酒造株式会社)
公式サイトURL : http://www.ji-beer.co.jp/
通 販     : 可

 

三重のクラフトビール、飲んでみたくなりましたか?
普段飲んでいるビールもいいですが、たまには、独特な味わいのクラフトビールを楽しんでみるのもいいのでは。