三重ブログ

奥伊勢フォレストピアで大自然を満喫!森や川と戯れて心癒やされる体験を

三重県中部にある多気郡大台町。
町土の9割を森林が占め、2018年「水質が最も良好な河川」のひとつに選ばれた日本一の清流・宮川が流れる自然豊かな町です。
西側には日本三大渓谷のひとつである大杉谷を望み、町全体がユネスコの「生物圏保存地域(ユネスコエコパーク)」に指定されています。
今回は、そんな大台町にあるレジャースポット「奥伊勢フォレストピア」をご紹介します。

 

四季折々の景観が楽しめる、圧巻の大自然

奥伊勢フォレストピアの最大の魅力は、なんといっても大自然との一体感。
ユネスコエコパークの一部である同施設は、清流・宮川や総門山・北総門山などの山々に囲まれ、四季折々の美しい景観を味わうことができます。
水辺にはカワセミやカワガラス、野山にはシカや野ウサギなど豊かな生態系が広がり、運がよければこれらの野生動物に遭遇できるかもしれません。
名物のナイトツアーでは、北総門山展望台でロマンチックな星空鑑賞を楽しむことができます。

 

豊富なアクティビティで子どもから大人まで楽しめる

奥伊勢フォレストピアに到着すると、森の中に佇む別荘のような雰囲気の「宮川山荘」がお出迎え。
さらにこの建物を通り過ぎると、宮川の支流である「薗川」にかかる大きな吊橋が目に飛び込んできます。
吊橋の眼下に広がるのはエメラルドグリーンの清流……。キラキラと輝く、透き通った薗川の美しさは思わず息を呑むほど。
流れが穏やかな遊泳場では、小さなお子さんはもちろん、童心に戻った大人も川遊びに興じます。メダカ・おたまじゃくし・サワガニを見つけることもできますよ。
ほかにも、サイクリング・宮川での川下り体験・アスレチックなど、子どもから大人まで大自然の中で遊びを満喫できます。

 

3タイプから選べる宿泊スタイル、おすすめはグランピング!

日帰りプランもありますが、奥伊勢の大自然を思う存分楽しみたいなら、宿泊プランがおすすめです。
宿泊スタイルはホテル・コテージ・グランピングの3タイプがあり、注目は優雅なキャンプ気分を味わえる「グランピング」!
アウトドア・キャンプの解放感とホテルの快適性の両方をいいとこ取りした、今注目のキャンプスタイルです。
おしゃれなテント内には寝心地の良いベッド・照明・テーブルなどが備え付けられ、くつろぎの空間でラグジュアリーなひとときを体感できます。宿泊に必要なものは一通り揃っているので、はじめての方も手ぶらで気軽に楽しめますよ。

 

※奥伊勢フォレストピア

【アクセス】
〒519-251 三重県多気郡大台町薗993番地3
勢和多気JCTより車で約30分
三瀬谷駅より送迎車・町営バス等で約15分

【カーナビ入力用電話番号】
0598-76-1200