三重ブログ

麗しの故郷 三重県で外国人ツアーコンシェルジュデビューしよう! 【準備編】

来年に迫ったスポーツの祭典

2020年いよいよ来年に迫ったオリンピックが我が国日本で開催されます。
それに伴い世界中から沢山の外国人観光客の訪日が見込まれており、その予想人数は3,600万人以上だとも言われています。
東京オリンピックに訪れる外国人の興味がある国内観光地は沢山あると思いますが、観光を巡る際に不便に思う事の1つに言語が通じない、表示が見にくいなどが挙げられます。
外国人は自国でジャパンレールパスという非常に便利なJRグループ6社が共同で発行している新幹線などの乗り放題チケットを購入して来日するケースが多く、滞在中は東京は勿論、日本全国を旅する人が増える事でしょう。

 

外国人ニーズを先取り

外国人の旅の興味には日本文化、食、アクティビティ、日本らしい事をしたいなどがありますが、そのニーズに合致したコンシェルジュサービスがあればとても需要があるビジネスになりうると今観光ガイドが大注目されています。日本を観光先に選ぶ外国人は統計的にとても裕福な経済状況の人が多い事も知られています。

 

でもガイドって未経験だけど、、、

英会話を含め、語学力にハードルの高さを感じて躊躇してしまう方が殆どでしょうが、運転免許証、5人以上が乗れる乗用車、ホスピタリティ精神、観光地のリサーチと見て聞いて体験して楽しくなる観光ガイド能力さえあれば、早速始められるとしたら、、、
今回はシリーズに渡って外国人向けツアーコンシェルジュになれる方法をご紹介します。

其の一、ツアーガイド登録をする。
通訳案内士の資格がなければ有料ビジネスで行えなかった外国人向けの観光ガイドが昨年規制緩和されて誰でも実力さえあれば行えるようになりました。
それに伴い、色々な会社が現在ツアーガイド登録ができるフリーランス契約を行なっています。
ご自身でプラン練りと報酬金額を設定して実際にツアーガイドをした後に報酬の1部を支払うなど、様々なスタイルで仕事をする事が可能になりました。まず手始めに何社か選んでツアーガイド登録をしてみましょう。

其の二、通訳機を購入する。
ツアーガイド登録が完了したら、次に必要になるのは外国語会話能力です。ここが1番不安に感じられる方が多いと思います。ですが、時は変わって便利な世の中になりました。今は少し高額ではありますが、夢のような反訳機や通訳機が販売されています。
語学力に自信のない方は是非出し惜しみ無く最上級の通訳機を購入しましょう。おすすめは50カ国以上対応したポケトークです。2019年現在30,000円程で購入可能です。

其の三、きたるべき顧客に向けてひたすら観光ガイド資料を制作する。
次に行う準備はニーズがありそうな三重県の観光地のオリジナル資料作りです。ツアーコンシェルジュを必要とする外国人は英語圏は勿論、スペイン語、イタリア語、フランス語、ポルトガル語、韓国語、中国語、タイ語、ベトナム語、ヒンディー語など実に様々だと思います。それを全部の言語に対応した資料を作成するとなると膨大な仕事量になりますので、取り敢えずは日本語で外国人が行きそうなおすすめ観光地の案内をまとめた資料作りから始めると良いでしょう。

以上下準備編は完了です。次回は実践編をお伝えします。

次回予告 三重が熱い!どうして我が故郷の三重県がツアーコンシェルジュとして魅力的なのか
マルッと熱くご説明します!