三重ブログ

知ってる?鈴鹿サーキット

世界的にも有名な鈴鹿サーキット。
F1日本グランプリが開催されることで知られていますが、
カーレースだけじゃない、意外なイベントがたくさんあります。

モータースポーツが行われるサーキットに入ってみたい、
レースカーのタイヤ交換や作業が行われるピットを近くで見てみたい、
国際的にも評価の高いレーシングコースを実際に体感してみたいなど思いませんか?

鈴鹿サーキットでは、コースを利用したイベントもさまざまあります。
テレビで見ていたコース内に入ることができるイベントを中心にご紹介。

 

車だけじゃない自転車も走る鈴鹿サーキット

走るのは、車やバイクだけじゃない。
自転車がサーキットを走るイベントもあります。

スズカ8時間エンデューロ

速さや勝負を競うのではなく、
参加することを目的とした耐久レースをエンデューロといいます。
速さ、走りきる、目立つなど参加者それぞれの楽しみ方があるのが人気の理由。

ママチャリ4耐

名前通りママチャリを使った4時間の耐久レースです。
カスタム賞やドレッサー賞などを狙うチームも多く、見るのも楽しめます。

このほかにも、さまざまな自転車レースのイベントが行われています。

 

鈴鹿サーキットで行われる 鈴鹿バルーンフェスティバル

ホンダ協賛、鈴鹿サーキット協力の気球イベントが、
鈴鹿市周辺や鈴鹿サーキットで行われる鈴鹿バルーンフェスティバルです。

この気球イベントは見て楽しむのもいいですが、
熱気球ホンダグランプリシリーズの1戦となっており、
東海地域で唯一開催される全国大会で、真剣勝負が醍醐味にもなっています。

 

モビリティのテーマパーク モートピア

鈴鹿サーキットにはモートピアという、
モビリティのテーマパークが併設されています。

そのテーマパークの人気アトラクションのひとつに
鈴鹿サーキットの裏側が見れるバックヤードツアーがあります。

F1日本グランプリ開催期間直前には、
F1パドックツアーと題して国際レーシングコースを
バスに乗って走行できる内容のツアーとなっています。

このほかにレーシングバージョンというツアーもあります。

 

鈴鹿サーキット 基本情報

鈴鹿サーキットは、
サーキットだけでなく、遊園地やホテル、温泉やプール、
キャンプ場も備えたモビリティのテーマパークとなっています。

モートピア 土日祝 9:30~18:00 平日 10:00~17:00

8つのエリアからなるのりものの遊園地です。

天然温泉 クア・ガーデン 11:00~24:00 プールエリア 11:00~22:00

バスタオルとフェイスタオルは無料で使えます。
プールエリアには水着の着用が必要です。

住所 三重県鈴鹿市稲生町7992
TEL  059-378-1111