三重ブログ

歴史ある関宿で毎月開催されるオーガニックマーケットがあります

暖冬の影響で、今年はもう梅の花がちらほら。
行楽日和の春は、外へお出かけしたくなりますね。

今回は、三重県亀山市の関宿と、そこで開催されてるマーケットについてご紹介したいと思います。

 

亀山市の関宿って?

まだ人々が歩いて移動していた江戸時代、日本各地には宿場町が設けられていました。
こちらの亀山市にある関宿は、江戸時代に整備された東海道五十三次の一つです。

当時は、東西がちょうど交わる大変活気のある町だったと言われており、今も江戸や明治の町屋が200棟以上も状態よく現存されています。

国の重要伝統的建造物群保存地区と日本の道100選にも選ばれている場所なんですよ。
歩いているとまるでタイムスリップしたような歴史ある街並みが見られます。

(アクセス)
JR関西本線・関駅より徒歩10分ほど
名阪国道関ICより5分ほど(無料駐車場あり)

 

体に優しいごはんとおやつのマーケット

関宿では、毎月第二土曜にオーガニックマーケットが開かれているんです。
なんと今年で10周年。いつも約20店舗ほどのお店が集まっています。
体に優しいご飯やおやつはもちろんのこと、有機野菜や豆腐、調味料まで何でも揃うので、常連さんが普段の買い物で利用している姿が目立ちます。

個人的におススメのお店をいくつか紹介しますね。

あらいぶきっちん

有機大豆を使用したお豆腐屋さん。
手作りのもめんの柔らかさに驚くこと間違いなし。

海の子家族

志摩の海女一家が営むお店。
獲れたての海産物や海藻など何でも美味しい。

メリメロ

フランス人の焼く本場ガレット。
自然栽培そば粉や愛農ベーコンなどとことん材料にもこだわっている。

もぐらや

天然酵母のベジ肉まん、生地がふわふわ。
肉まん好きの人でも大満足のクオリティ。

ふぁんきー農園

有機野菜の農家。
味が濃くて美味しい野菜がゲットできる。

他もこだわりの厳選材料のみ使用したお店ばかりですので、どれもとても美味しいです。
去年より環境に配慮して、マーケット内で袋有料化になりましたので、マイバックやタンブラー、タッパーなどを持っていくことをおススメします。

ちなみにマーケットが開催されている場所はは日本最古の地蔵菩薩で知られる関地蔵院。
1100年以上も昔(天正13年)天然痘が流行した際にこちらへ安置されたとか。

併せて拝観されてくださいね。

 

三重オーガニックマーケット

開催日/毎月第2土曜(8月は休み)
時間/10~14時ころまで
場所/関地蔵院

https://www.facebook.com/mieorganicmarket/

これからの季節、せっかく関宿へ行くなら第二土曜はいかがでしょう。
楽しいお散歩にきっとなりますよ。それではまた!