三重ブログ

三重でおススメの超人気キャンプ場3選

キャンプと言えば、なんとなく夏のイメージがありませんか?確かに夏場は川遊びが楽しめますが、蚊に刺されるのが必須です。風がない日に行こうものなら暑くて寝られないことも・・・その点、春キャンプだったら、そんなに虫もいないし、寒さも和らいでるのですごくおススメです。今回は私がお気に入りの三重県のオートキャンプ場を紹介します。

 

青川狭キャンピングパーク

青川狭キャンピングパークは、三重県いなべ市にあります。

こちらのキャンプ場は、全国的にみても、かなり人気の高規格キャンプ場です。

整備された5つのサイトとコテージで構成されていて、スタイルに合わせてサイトを選べます。プライベートもしっかり確保されていますので、周りを気にせずゆったり過ごせるのもいいですね。ギアのレンタルも充実しているので、極端に言えば何も持って行かなくてもちゃんとキャンプができます。週末にはロープワークや鯉のぼり作りなどのイベントもあり、場内には人工的な小川もあります。無料で入れる入浴施設に、お湯が出る炊事場まで完備されています。ファミリーからソロまで、どんな方でも満足できますよ。

https://www.aogawa.jp/

 

 

伊勢志摩エバーグレイス

伊勢志摩エバーグレイスは、志摩市にある人気キャンプ施設です。

こちらの売りは、テント泊ではなくキャビン泊やグランピングです。

17の様々なタイプのキャビンと、3つのタイプのグランピング施設の他に、テントサイトやデイキャンプの区画まであります。

川や海遊びがメインのキャンプ場が多いですが、こちらではカヌーが楽しめます。

子供たちは、お誕生日のお祝いや、ハロウィーンパーティなど、毎日イベントが開催されていて、参加するとキーホルダーがもらえる仕組みになっています。朝食には無料でフレンチトーストを食べられます。何度も行きたくなる仕掛けが随所にあるキャンプ場です。

https://www.everglades.jp/

 

 

キャンプinn海山

キャンプinn海山は、尾鷲市のほど近く、紀北町にあるキャンプ場です。

リバーサイドと林間サイトにサイトが用意されていて、まったく違った雰囲気が楽しめます。海山に流れている銚子川は、キセキの川と呼び名が付くほどの透明度。初めて訪れた時は川の水のあまりの綺麗さに驚きました。川だけじゃなく、世界遺産の熊野古道や海水浴場も周辺にあり、大自然を満喫できること間違いなしです。尾鷲近海で獲れる海鮮の美味しさも最高ですよ。設備も十分整っていてTHE王道キャンプ場といえます。

http://camp-inn-miyama.com/

 

三重県は恵まれた県

いかがでしたか?

今回紹介した3か所のキャンプ場はどこもかなり人気のキャンプ場です。

でも、三重にはまだまだおすすめキャンプ場がたくさんあります。

それも、三重には海・山・川どこをとっても素晴らしい環境がまだまだ残っているからですね。どうか、三重の自然がこのまま美しくあるように、皆さんもキャンプを通して自然を大切にする意識を高めませんか?

 

それでは、また!