三重ブログ

大人が楽しい!三重のおすすめ大型公園3選

公園って家族連れのイメージが大きくないですか?でも、子連れじゃなくても意外と1日遊べちゃいます。

今回は、大人でも楽しめる大型公園にフォーカスして紹介していきたいと思います。

 

霞★ゆめくじら

霞★ゆめくじら公園は四日市市大字羽津甲の海岸沿いにある大型公園です。公園内には、3歳から12歳の子供を対象とした遊具が4つのゾーンに分かれて設置されていて、くじらと名がつくだけあって主に海の中をイメージした作りになっています。こちらの公園は、大人も一緒に楽しめるよう幅広にデザインされていることに加え、ユニバーサルデザイン設計もされています。さらには公園内には10か所にくじらのしっぽが隠してあったり、地面に描かれている魚は四日市港で獲れる魚だったりと、何度来ても楽しめるよう工夫がされているの特徴です。南側には、四日市ドームや野球場、サッカー場などのスポーツ施設が併設されています。北側には並木道があり、秋にはドングリ拾いなど、自然を通した遊びもできます。海岸側に出れば、大型船を見ることができますし、夜には霞コンビナートの夜景が大変綺麗です。

参考:https://www.city.yokkaichi.mie.jp/ryokuchi/kasumi/main.html

 

三重県民の森

三重県民の森は鈴鹿山脈の麓、菰野町千草にある大型公園です。昭和55年「第31回全国植樹祭」を記念して、県民の皆さんが緑に囲まれた場所で自然に触れ合える場所として開園されました。植樹祭には、昭和天皇も参列され、その時のお手植えのヒノキは今も見ることができます。

三重県民の森は、45haの広大な土地にあり「芝生広場」や「つどいの広場」など15の広場が点在しています。各広場では、ご飯を食べたり、ボール遊びをしてリラックスする家族連れで賑わいます。また「野鳥の森」や「自然の森」などおよそ8か所の森が整備されていて、四季を通して自然に触れ合えることができるのが特徴です。中でも「冒険の森」はアスレチックフィールドになっていて、森の中を冒険しながらアスレチックをして進んでいくので、小学生くらいの子供にはかなり楽しめることでしょう。

中心部にある「自然学習展示館」では、動物のはく製や自然観察に役立つ森の図書館などがあり、他にも3つのウォーキングコースがあります。

参考:https://mie-mori.jp/

 

松阪農業公園ベルファーム

松阪農業公園ベルファームは松阪ICから5分ほどの場所にある大型公園です。2か所の広場に遊具が設置されていて、比較的小さな子供でも遊びやすい公園です。こちらは公園内に、産直市場や地場産のものを使った飲食店が併設されています。季節のタルトづくりや松阪牛肉味噌作りなど、体験講座も多数開催されているので1日中楽しめる公園です。併設されたイングリッシュガーデンでは、四季折々の美しい花が楽しめます。蚤の市広場では週末になるとマルシェが開催されて大変賑わっていますよ。

参考:https://www.bellfarm.jp/

 

まだまだ三重には楽しい公園がある

今回ご紹介できなかったけど、三重県には魅力的な公園が他にも沢山あります。

是非みなさんのお気に入りの公園を見つけて外遊びを楽しんでくださいね。