VISON多気に温泉?緑に囲まれた「本草湯」で心も体もリラックス

  1. 三重全般
本草湯エントランス

三重県多気郡にできた、新感覚の観光スポット「VISON多気」。
食と、遊びと、体験がぎゅっと詰まったスタイリッシュな空間です。
広大な敷地と緑に囲まれた立地が、日常を忘れさせてくれます。

今回紹介するのは、VISON多気(ヴィソンたき)の中でも個人的に絶対おすすめしたい「本草湯」。
VISON多気の奥のほうにひっそりと位置する温泉です。
三重大学と大手製薬会社のロート製薬が提携しているという「本草湯」。
一度足を踏み入れるとそのリラクゼーション空間の虜になるはず!

 「本草湯」はVISON多気のどこにある?

VISON多気の入口付近にマルシェVISONがあり、そのかなり奥のほうに本草湯があります。
初めての方には少し分かりにくいのですが、P1やP2に停めず、外周をぐるりと登るようにして、P8まで行くのがおすすめです。
P8から本草湯までのアクセスは徒歩1分程度。お風呂上りに湯冷めをせずに帰宅したいという方は、ぜひP8がおススメです。
本草湯すぐ側のエスカレーターを降りれば、和VISONや、木育エリアへのアクセスも良好です◎

P8は比較的空いていることが多いので混雑時には覚えておくといいですよ!

気になる料金や入浴時間

本草湯入口

どこかリッチなイメージがあるVISON多気ですが、本草湯の入浴料は意外にも?リーズナブル。

大人(中学生以上) 800円
小人 (3歳~小学生)400円

VISON多気HPより

温泉旅館の日帰り入浴と比べるとかなりお得です。

また、入浴時間も遅くまでやっているのも嬉しいポイント

入浴:6:00~24:00
カフェ:6:00~22:30

VISON多気HPより

こんな時刻までやっている、日帰り入浴ができる施設はあまりないですよね。

ロート製薬監修の薬草湯で心も体も温まる

浴室に入ると、天井が高く開放的な空間!と同時に、鼻孔をくすぐる薬草と檜の香り。

内湯では、ミネラル浴が愉しめる「鉱石の湯」と、薬草が愉しめる「七十二候の湯」があり、やはり目玉はロート製薬監修の薬草がふんだんに使われた「七十二候の湯」。
七十二候に合わせた薬草をブレンドした布袋がお湯の中に入っていて、薬草の豊かな香りに心も体もほぐれます。
私が行った日は、年末も年末の大晦日だったこともあり、第六十六候「大正月祝 いちがつついたちをいわう」を表現したお湯でした。ウンシュウミカン、サンショウやユズなど、身体を芯から温めてくれそうなブレンドにほっこり。

秋頃に訪れたときは「第四十九候 鷹群渡 たかがむれなしてわたる」をモチーフに、コメヌカとキクの花のお湯でした。
季節を感じ、風情ある和のお風呂は、凛とした澄んだ気持ちになれます。

周囲の緑を臨む、開放感が魅力の薬草露天風呂は、ドクダミやビワの葉を配合した本草湯のオリジナルブレンドの薬草を使用。こちらのオリジナルブレンドは、本草湯のショップ内でも販売されているのでぜひチェックしてみて下さい。自宅でも本草湯を味わうことができるなんて贅沢ですね!

本草湯ショップ
青いボトルは鉱石の湯で使われている入浴液。こちらもショップで購入できる


本草湯のちょっとこぼれ話

浴場のマップを入浴前に見るのをおススメします。

コンセプトマップ1


というのも、入り口や休憩所、内湯に外風呂、外風呂の浴槽周辺のモチーフなど、いろんな場所に名前があり、メッセージやストーリーが込められています。
マップを見てから入ると楽しさも2倍に。

コンセプトマップ2

特に外湯の「にが玉」に注目。「温泉」と「にがだんご」……有名な映画が浮かんでくる人も多いかも?

シャンプーやタオル、アメニティは?

タオルの貸し出しはあるのですが、有料です。普通のフェイスタオルが100円、バスタオルが200円です。こちらのタオルは購入も可能で、購入の場合はフェイスタオル200円、バスタオル400円となります。

本草湯シャンプー



その他にも、基礎化粧セットや、歯ブラシ、ヘアブラシ、剃刀やシャワーキャップなどの販売もあるので、手ぶらで遊びに行っても気まぐれに日帰り入浴が楽しめそうです!

また、浴室内のシャンプーはこちらも本草湯のオリジナル。
シリコン、石油由来合成界面活性剤、合成香料、色素、すべて不用のこだわりシャンプー、トリートメント、ボディソープが備え付けです。
芍薬根エキスを配合してあり、薬草の香りがとっても爽やかで、とってもリッチな気持ちになれました!
こちらも売店で購入できます。

赤ちゃんや子どもの入浴は一緒にできる?

館内の注意書きに、「9歳以上、または身長120センチ以上のお子様の男女混浴はお断りいたします」とありました。
異性のお子さんが一緒にいらっしゃる場合は気を付けてくださいね。

また、赤ちゃんですが、浴室内に小さなサイズのベビーバスがあり、そちらにお湯をはって保護者の側で入ってもらうことができます。
一番下の子がまだ小さかったころ、別の温泉でこういった形での入浴をさせたことがありますが、とても気持ちよさそうに入っていました。
赤ちゃんの性格にもよるかと思いますが、オムツ外れ前のお子さんがいて温泉を我慢している方はトライしてみてもいいかもしれません。

お風呂上りに冷たいドリンクをどうぞ

館内のショップでドリンクを購入することができるので、お風呂上りにおススメです!

ドリンク
まろやかな緑茶でした

私はこちらの無農薬栽培されたこだわりのお茶を購入。
全身すっきりきれいになった身体に染み渡るお茶が、ますます健康になったような気持ちにさせてくれます。

その他に、山村牛乳や本草ブレンドのオリジナル珈琲、アサイーブレンドジュースやソフトクリームにビールなどバラエティ豊かです。
館内にソファやベンチチェアもあるので、テイクアウトでさくっと冷たいもの飲みたい、という方はぜひ。

季節を感じる和の空間で極上のリラックスを

本草湯アクセス

1日遊んだ後にはもちろん、日帰り入浴だけを楽しみに来るのにもぴったりの贅沢なお風呂です。薬草の香りとスタイリッシュでエキゾチックな空間に、日常を忘れて心も体もほぐれてみませんか?

また、本草湯の館内には和食の「笠庵 賛否両論」もあり、食事を摂ることもできます。
また、フットマッサージやボディマッサージのリラクゼーションサロンの手水敷(テウズシキ)もあるので、本草湯で1日のんびり、なんて過ごし方も贅沢でいいかもしれません。
ぜひ、訪れてみてくださいね。

hanesae

県内在住ライターです。3人の子育て中です。毎日慌ただしく暮らしています。

記事一覧

関連記事

防災 ヘルメット

どうなってる?三重の防災

9月1日は「防災の日」、続いて9月26日は「※みえ風水害対策の日」です。※甚大な被害をもたらした昭和34年9月26日の伊勢湾台風の記憶を風化させず、県民一人ひと…

  • 175 view
七五三

三重県にある七五三参りの出来る神社

「七五三」は神社などで「七五三詣」を行いご報告、感謝、祈願を行う奉告祭。名前の通り、3歳、5歳、7歳の年齢にあった子供の行事です。(男の子は3歳と5歳。女の子は3歳と7…

  • 1577 view