風の谷のナウシカの世界!津市と伊賀市の境にそびえる青山高原

  1. 三重中勢

異世界感を肌で感じる、絶景のドライブ・スポットが三重にはあります。
そこは巨大な風車が立ち並び、まるでジブリの映画「風の谷のナウシカ」を彷彿とさせる光景。
伊賀市と津市にまたがる、青山高原公園線は、走っているだけで自分がアニメの登場人物になったようでワクワクします。

風車や水車など、回転するものは、なぜか見ていると気分をリラックスさせてくれてますので、慌ただしい日常を送っている方の観光としておすすめ。
今回は、青山高原をご紹介します。

田園風景が広がる道路から、いよいよ異世界の山へ

青山高原画像

伊賀街道、国道163号を伊賀方面に向かうと、山や田園の自然豊かな光景が広がります。

青山高原画像

案内看板に従い、左折すると、いよいよ山へと向かう青山高原公園線へと入っていきます。
ここが、異世界の入り口なのです!

最初は細い道が続き、不安になる

青山高原画像

「風車はまだか?」と期待に胸を膨らませて車を進ませますが、実際は、しばらく細い林道が続き、ちょっぴり不安になりました。

ところどころ、すれ違いが困難な道が続きます。

ひたすら山道を登っていくと、途中にこのような老樹林の看板が!

このうっそうとした森林も、どこか異世界感がありますね。

突如として現れた、巨大パラボラアンテナ

青山高原画像

やっと景色が開けてきました!
すると、こんな大きなパラボラアンテナが目に飛び込んできます。
ここは、航空自衛隊の笠取山分屯基地。
これも迫力があります。
この道路は非日常感が満載ですね。

これはまさに、ナウシカの世界!

青山高原画像

そして、航空自衛隊の笠取山分屯基地を過ぎたあたりから、目の前に広がるのは、まるでナウシカの世界!
このような巨大な風車が数十機もあり、ぶんぶんと迫力いっぱいに回っています。

青山高原画像

このスケール感に、しばし圧倒されてしまいますよ。
(これは、現地でないと味わえません)

稜線を縫うように走る青山高原公園線には駐車場やトイレが点在し、ところどころで車から降りてゆっくり風車を眺められるにも嬉しいです。

山頂の三角点前見晴らし広場に到着

青山高原画像

青山高原ふるさと公園内にある、三角点のすぐ近くにある広場に到着しました!
ここは、まさに天空のスポット。

ベンチのすぐ先に、絶景が広がります。

青山高原画像

山頂には、CAFE WINDY HILLという喫茶店があります。
ただ、訪れた日は残念ながら、休みでした。
不定休だそうで、入店をご希望の方は、ぜひ事前に営業の確認をしてください。
(詳しくは、青山高原ふるさと公園、CAFE WINDY HILL公式サイト)

三重県の異世界ファンタジー・スポット、青山高原で、ぜひ非日常の時間をお楽しんでみませんか?

青山高原の詳細・アクセス

青山高原画像

■場所
〒518-0203三重県伊賀市勝地1852-63(青山高原ふるさと公園)
(Googleマップ)
■アクセス
【車】
伊勢自動車道、久居ICから約40分
■web
青山高原ふるさと公園、CAFE WINDY HILL公式サイト
三重県観光連盟公式サイト「観光三重」内「青山高原」ページ
津市観光協会公式サイト内「青山高原」ページ
伊賀上野観光協会公式サイト内「青山高原」ページ

The Inabes

いなべ市を拠点とするクリエイター・デュオ。紙媒体やweb用のカメラ撮影、ライティング、デザイン等を行う。メンバーはunとQ。unは山沿いの三重県内キャンプ場に入りびたるアウトドア派。Qは愛する北勢を舞台にした小説執筆が趣味のインドア派。

記事一覧

関連記事

キャンプ

三重でおススメの人気キャンプ場3選

自然が豊かな地域が多い、三重県。海・山・川、あらゆる自然を楽しむには、キャンプがうってつけです。今回は三重県のキャンプ場を3つご紹介します!青川狭キャン…

  • 1000 view