まさに幻のパン屋!メルヘンな外観が目印のトロリー(川越町)

  1. 三重北勢

営業するのは、わずかに月2、3回。オープンしてもすぐに売り切れてしまうらしい、という噂を聞きつけ、ずいぶん前から気になっていました。

ここはまさに幻のパン屋であり、知る人ぞ知る名店。
ネットでユーザーの口コミや売っているパンの情報を探そうとしても、レア過ぎてほとんど見つかりません。

いやぁ、これは取材のやり甲斐がありますね!
その幻のパン屋は川越町にあるTrolley(トロリー)。
どんな店なのか、この記事をぜひ参考にしてください。

建物がオシャレ

パンとおやつTrolley(トロリー)画像

まず、店に着いて、いきなりビックリ!
……かわいい。
まるで絵本から飛び出したような外観です。

自宅前に、小さな工房と店舗を構え、ママさんの店主が一人で運営していました。
駐車場は、店舗の前にありますよ。

パンとおやつTrolley(トロリー)画像

カウンターの下のディスプレイも、オシャレ。
木を基調とした造りなので見た目に落ち着きますし、何よりパンたちが引き立っています。

パンとおやつTrolley(トロリー)画像

ターコイズブルーで枠組みされた掲示板には、手書きのメニューが!
パンだけでなく、建物のデザインや表示のやり方、レイアウトなど細部にいたるまでこだわっていて、メルヘンな世界観を壊さないように徹底されています。

手作りのおいしそうなパンがズラリ

パンとおやつTrolley(トロリー)画像

Trolleyでは国産小麦と体に優しくて安心な食材を使って、作っています。
どれも個性的で、美味しそう。すぐに売り切れてしまうのも納得です。

パンとおやつTrolley(トロリー)画像

パンだけでなく、スコーンやグラノーラも販売していました。
このスコーンは生クリームと米油を使っているそうです。
ヘルシーなおやつ、グラノーラも魅力的。

買ったのは、このラインナップ

パンとおやつTrolley(トロリー)のパンの画像

さてさて、レアでなかなか詳細な情報が出回らない、幻のパン屋Trolleyの商品を買いました!
パッと見ただけでは、パンにどれだけオリジナルなポイントが詰め込まれているか、分からないですよね?
ここから、1つ1つじっくり確かめてみましょう。

買ったのは、左のスティックパン「黒豆きなこ」(200円税込)、中央の丸パン「きんぴらごぼう」(210円税込)、右のブール「クランベリークリームチーズ」(290円税込)の3つ。
価格もリーズナブルで嬉しい!

パンとおやつTrolley(トロリー)のパンの画像

これが、ブール「クランベリークリームチーズ」です。
一見、素朴な雰囲気を醸し出していますが、中には店主の秘めた情熱が!

パンとおやつTrolley(トロリー)のパンの画像

2つに割ると、クランベリーとくるみが入った生地にクリームチーズが惜しげもなく詰まっているのが分かります。
食べたら、ベリーならではのツブツブな食感と甘さ、クリームチーズのまろやかな酸味との絶妙なバランスに驚きますよ。

パンとおやつTrolley(トロリー)のパンの画像

こちらは、丸パン「きんぴらごぼう」。
「パンと和食の定番のきんぴらごぼうって、ミスマッチじゃないの?」と言いたくなりますよね?
それが、ナイスマッチなんです。

パンとおやつTrolley(トロリー)のパンの画像

オーガニックなゴボウとニンジンでつくった醤油ベースのきんぴらごぼうが上部に程よく入っていて、パンとマリアージュしていますよ。
和と洋が折衷したクセになる味わいです。

パンとおやつTrolley(トロリー)のパンの画像

最後は、スティックパン「黒豆きなこ」。
こちらも、和と洋の味を織り交ぜた、素晴らしい出来栄えです。

パンとおやつTrolley(トロリー)のパンの画像

ヘルシーな黒豆の甘いクリームに、これまたヘルシーなきなこがびっしり。
香り高く、少し固めのパンと相性が心地よくて、食べていると幸せな気持ちになれました。

どのパンも一風変わっていて、オシャレで、何より美味しくて、店主のオリジナルなセンスが光っています。

取り置き、予約について

パンとおやつTrolley(トロリー)画像

営業日が少ないから、予約制があったらいいのになぁ、と思っていたら……。
予約や取り置きができる日とできない日があるようです。
予約が可能な営業日は不定期にやってきますので、事前に公式Instagramをチェックしてください。

幻のパン屋、Trolleyはどの商品も逸品ぞろい。
レアだからこその魅力がいっぱいで、買うとつい、周りの人たちに自慢したくなりますよ。
あなたも実際に買ってみて、ぜひ、店主の高いセンスを確かめてみてください。

Trolleyの詳細・アクセス

パンとおやつTrolley(トロリー)画像

■場所
〒510-8121 三重県三重郡川越町高松213-1
(Googleマップ)
■営業日
毎月2、3回、水曜に営業
■営業時間
開店時間は主に午後、売り切れ次第閉店
※日によって開店時間が異なるので事前に公式Instagramをご確認ください
■アクセス
【車】
伊勢湾岸自動車道、みえ川越ICから約10分
伊勢湾岸自動車道、みえ朝日ICから約10分
■web
Trolley公式Instagram @trolley_yk

The Inabes

いなべ市を拠点とするクリエイター・デュオ。紙媒体やweb用のカメラ撮影、ライティング、デザイン等を行う。メンバーはunとQ。unは山沿いの三重県内キャンプ場に入りびたるアウトドア派。Qは愛する北勢を舞台にした小説執筆が趣味のインドア派。

記事一覧

関連記事

足湯

三重県にある足湯処に立ち寄ろう!!

足元からじんわりあったか、遠出の疲れもスッキリとれる足湯。さらに、足湯は温泉と違い、着替えを持っていなくても楽しめるのがポイント。今回は、三重県内にあるお勧め足…

  • 3662 view